原因はなに?ローン会社が通らない理由って絶対に自分なの!?

原因はなに?ローン会社が通らない理由って絶対に自分なの!?

そろそろ結婚をしようと思い、彼女に話したところ、生活に新車が欲しいと言われました。今は自分の車を持っていないので購入しようと思い、転職したばかりなのでお金もなく全額ローンを申し込んだのですが、審査に落ちてしまいました。「ローンも通らない人とは結婚できない。」とフラれてしまい…。ローン会社が通らない理由は絶対に自分なのでしょうか?親が借金をしています。親のせいではありませんか?自分のせいではないと彼女に説明して誤解を解きたいです。

ローンの審査結果の理由は誰にも分かりません!でも…!?

ローンの審査に落ちた理由が自分ではないとどうして言い切れるのでしょうか?誰も理由なんて話してないでしょうから、分からないはずですが…。ローンであっても、消費者金融などの審査であっても、審査の結果を知る事はできません。それは審査をした人が誰にも理由を言わないからです。本人にすら言わない事を誰に言うのでしょうか?審査に関わった人以外、知る事が不可能です。

なので、あなたがどうして審査に落とされてしまったのかという事を、ここでお話する事はできません。しかし、可能性としてあり得るかもしれないという事をお伝えする事はできます。あくまでも可能性です。明確な理由は誰にも分かりませんので、ご了承ください。

まず、親が借金をしている。これは全く関係ありません。親のせいでは絶対にありません。親の借金の保証人になっているなど関わっているならば別ですが、親が借金してようが、破産してようが、個人の話ですので関係ありません。親でなくても、夫婦間でもです。旦那が借金してたら妻がローンを組めないかというとそうではありません。家族であっても、個人として考えられます。

質問文だけの判断になりますが、可能性として、転職したばかりというのが気になります。ローンなど融資を受けるのには、勤続年数というのは結構重要になってきます。特に車のローンなど、ちょっと高額なローンになると、長期の返済が必要になります。これから数年間勤める事ができれば良いですが、完済まで勤めているかどうかを予測する時、転職したばかりというのが引っかかるでしょう。「また辞めるかもしれない。」と思われても仕方ないですね。

更に頭金なしの全額ローンです。別に良いのですが、転職したばかりにプラスしていますよね。転職したばかりで安定しているとは言えない職場や収入と、頭金を少しも払えない金銭状況。購入する車にもよりますが、軽でも100万円は超えるでしょうから、そう簡単には貸してもらえないかと思いますよ。

ローン会社が通らない理由は、どちらかと言えば自分である事が多いかと思います。ローン会社の条件に当てはまっていないだけという考え方もありますが。例えば勤続年数は3年以上の人しか貸さないと考えているローン会社があったとしたら、月に100万円の給料を貰っていても転職したばかりのあなたが審査に通るはありませんから。

彼女には転職したばかりだから、もう少し安定してから申し込みたいとお話してはどうでしょうか?せめて1年以上は勤めてから申し込みをした方が良いかと思いますし、結婚してすぐにローンの返済というのも辛いかと思います。ローンが通らないのは自分のせいじゃないなんて勝手な言い訳は、なんだか虚しいですよ。まずはご自身のマイナス点を見直してみた方が良いでしょう。

ローン会社が通らない理由~審査には一定の法則があった!~

ローン会社が通らない理由は、ある程度決まっています。というのは、ローン会社が審査をする理由が1つしかなく、単純明解であるためです。審査をする理由、それはつまり、「この人は返済してくれるか」を予測することです。

返済してくれるか、ということは、まず、「返済する意思」があるかどうか、そして「返済する能力」があるかどうか、という2点に分けられます。たとえば多重債務に陥っていたり、滞納が顕著だったり、他社からの借入を返済しないまま、夜逃げなどで逃げてきていたり、債務整理を行った経緯があったりすると、返済意思がないと判断されるでしょう。また、連絡先の記入が少ない場合なども、落とされる可能性があります。

返済能力の有無は、収入であったり、他社借入件数であったり、金額であったりというところから計算されます。返済能力がないと判断された場合、金額を減らされるという落ち方をする場合もあります。

実際のローン会社の審査では、収入の金額、安定しているか否か、転職直後などではないか、他社からたくさんの借入をしていないか、いくら借りるのか、などが、「返済能力」としてチェックされています。また、「返済する意思」として、連絡先を正確に記入しているか、ブラックになっていないか、自社ブラックでもないか、他社借入状況はどうか、といった内容が審査されます。

もちろん、ローン会社によって、どこを厳しくチェックし、どこを甘くチェックしているか、などの点で差があります。他社借入があると、ほとんど通らないローン会社もある一方、多重債務でも自分の会社に返済してくれさえすればOKというようなスタンスの、ある意味無責任なところもあります。

ただ、いずれにしても、上記のようなところで、審査に引っかかる可能性があるわけです。例外として、申込書の記入漏れ、記入ミスなどで落ちるケースもありますが。転職・就職後は、だいたい1年くらい見てから、申込んだほうが良いでしょう。事業主の方は、2~3年が目安です。学生OKのローンでは、親と同居の学生に対する審査は、割と甘かったりします。

ローン会社が通らなかったあなた、落ちた理由の見当はつきましたか。